時間を十二支で表す十二時辰(じゅうにじしん)

十二支の動物は、昔の中国や日本で時間の表記にも使われていました。

十二時辰(じゅうにじしん)・十二辰刻(じゅうにしんこく)などと呼ばれます。

名前 読み方 今の時間
子の刻 ねのこく 23時~1時 午後11時~午前1時
丑の刻 うしのこく 1時~3時 午前1時~午前3時
寅の刻 とらのこく 3時~5時 午前3時~午前5時
卯の刻 うのこく 5時~7時 午前5時~午前7時
辰の刻 たつのこく 7時~9時 午前7時~午前9時
巳の刻 みのこく 9時~11時 午前9時~午前11時
午の刻 うまのこく 11時~13時 午前11時~午後1時
未の刻 ひつじのこく 13時~15時 午後1時~午後3時
申の刻 さるのこく 15時~17時 午後3時~午後5時
酉の刻 とりにこく 17時~19時 午後5時~午後7時
戌の刻 いぬのこく 19時~21時 午後7時~午後9時
亥の刻 いのこく 21時~23時 午後9時~午後11時