Javaアップデート更新通知うっとうしいけど最新に更新しておかないとウィルスにかかりやすいらしい

◆Javaは最新にしておかないと、ウィルスにかかりやすい!

パソコンを立ち上げるたびに、画面下にでてくる「Javaアップデート更新通知」にうんざり気味でした。

毎回閉じる作業がいやで調べたところ、一応「更新を通知しない」にはできるそう。。

でも・・!!(ここから大事)Javaなどのソフトは常に最新版にアップデートしておかないと、ウイルスにと~ってもかかりやすくなるそうです!

Javaはウィルス経路No1らしい。。Σ(´Д`*)あわわ。

ノートンとかの有料でも無料でも、セキュリティを入れていてもだめなんだって。。

もしあんまり使わないなら、Java自体を削除(アンインストール)しちゃうのも1つだそうです。

私はとりあえず最新版に更新していくことにしました。ウィルス怖いし。。

でもその更新作業がいやになったら、削除しちゃうかも。。

あとは、普段はブラウザで無効化しておこうかなと思います。

追記:結局Javaは削除(アンインストール)しました。何か不具合あったらまた報告します。

―――――――――――――――――――
◆Adobe(アドビ)もやばいらしい

他にもAdobeReader、Adbeflashが最新版に更新しておかないとやばいそうです。

よく更新の通知くるけどほったらかしてました。しかも「更新の通知しない」にクリックしちゃってたかも・・。これも最新に更新しといたほうがいいんですね。

詳しくはこちらのLet’s Emu!さんの記事で。とても分かりやすく説明してくれています。感謝!

Let’s Emu!>「【更新しとかないと】 パソコンに導入されてるソフトが最新版かチェックせよ! 【一発でウイルス感染】」