何にもない休みの日

今日は仕事が休み。うれしい。昼まで寝てた。

髪を切りにいこうかと思ってるがなかなか腰が重く
結局PC前に座ってこれを打ち始めてしまった。

あとで洗濯ボタン押して、その間に切りにいこう。
(と、自分に言い聞かせる)

ちゃんとしたいわゆる美容院はちゃんとした今風の髪型にしてくれるが
なんせ拘束時間が長い&お値段がネック。。

いまだに美容院の雰囲気になかなかなじめずキンチョーしてしまう。

もうすこしテンションの低い居心地のいい美容院があったら
絶対通ってしまうと思う。

今はちゃっちゃっと切って欲しい気分なのでプラージュに行こう。
早いし。しかもカットだけなら1575円。VIVAデフレ。

なんとなく持病の胆のう痛が出始めている。いやだー。
これが出だすと2、3日恐怖の痛みが押し寄せる。

せっかく連休なのに。もうやだ。胆のう取りたい。

とまあ、そんな暗いことを書いてもしょうがないので
薬をのんで気をまぎらわそう。

仕事は小さなお店をやっている。オープンして半年たった。
売上はなんとか出ているのでほっとしている。

雇われ人として何度も転職を繰り返してやめるたび
自己嫌悪に陥りダウナーになってた時期を思えば
今の方がはるかによい。それは即答で言える。

家計から借金したので2年くらいかけて返していく
プチプレッシャーはあれど。

「一人仕事」って私は割と好きなんだけど、いやな人って多いのかな。

バイトの人に一人での店番を頼むと、いやとは言わないまでも
空気が淀むのを感じる。。あれ?と思う。不安なのかな。

仕事的には一人で十分な量だと思うが。。

こういうのが経営者と従業員の微妙な気持ちのずれなのか。
一度本音で話しあいしとかないと。。

とまあー結局休みといっても仕事のこと、お店のこと考えてる。
すっかり忘れた方がリフレッシュできるんだろうなあ。