切ない名作

夕べたまたまつけたテレビで「ローマの休日」をやっていて
最後まで見てしまった。

んー。名作すぎる・・!

何度か見たことあるのに「あれ。こんなに切なかったっけ。」と
うるうるしてしまった。

特にラストシーン。王女を見つめる優しさと切なさに
満ち溢れたグレゴリーペックのなんともいえない表情。。

あれ、ちょっと忘れられないなあー。

なんだろ。最近の映画だったら王女が地位を捨てて
あなたと一緒になるわ!でハッピーエンド!になりそう。

それが全くならないのがもどかしくていいぜ!

あのあとのことを想像した。

王女は写真しか残ってなくてその後のジョーのことを知るすべが
ないから、日々記憶が薄れていくのかもしれないけれど、

ジョーはニュースなんかで王女のことをずっと知るんだろうな。
見るたびつらいな。。

妙に胸が痛んだ夜でした。